みよしスポーツ連盟

三次市内スポーツ施設

みよし運動公園野球場「三次きんさいスタジアム」

プロ野球公式戦を始め、グラウンド・ゴルフやコンサートなど多目的利用が可能。
全面人工芝により安全性・透水性に優れた競技環境を実現。
地下にも他モック的スペース(雨天練習など)を完備。

みよし運動公園テニスコート「みよしドーム」

公式大会が可能なコート数(12面/全面人工芝)を配備。
屋内コート4面、屋外コート6面は掘込型コート。
全面夜間照明付き。屋内コートみよしドームはアーチ型屋根採用。

みよし運動公園「陸上競技場」

第2種公認陸上競技場。
天然芝のインフィールドでは陸上競技のほかサッカーの利用も可能。

県立みよし公園「カルチャーセンター」

アリーナ、会議室等が一体となった施設で、スポーツ退会や各種イベントなど多目的に利用可能。
アリーナ面積1,922m2でバレーボール・バスケットボール・ハンドボール・バドミントン・卓球などにも使用可能。

県立みよし公園温水プール

「みよしウェーブ」
一般プール、幼児プール、トレーニングルームを兼ね備えた複合施設で、一般プールは25m×8mの公認屋内プール。